jimmyhat official blog  関東中心に活動しているインディーズバンド・jimmyhatのBLOG

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2016.07.18 Monday  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- . -



2010.04.04 Sunday  秒速5センチメートル

冬樹です。

今年は2回ほど花見に行けました。

今は満開かもうそろそろ終わるのかな。



行ったときはまだちょっと早かったな。
まあでも桜の散る瞬間も美しいけど咲き始めを観るのもまたいいもんです。


桜も素晴らしかったのですが、歩いている途中に近所の小中学生が作った俳句が飾ってありました。
中々良い作品があったので紹介したいと思います。

独断と偏見で順位をつけてみました。

それではいってみよー。



第3位

小5にしてこの悟り具合。ただ者ではありません。僕なんかは26になってやっと「ここらで一度振り返ってみようかな」くらいにしか思ってませんでした。末恐ろしい小5です。




第2位


文学好きの中学生でしょう。「やって来ますは」が秀逸。並の中学生でこれは出てこない。後半の「春の風」が勢いある風に感じますね。良作です。




そして栄えある第1位

ど真ん中ストレート!彼がどれだけ春休みを待っていたかが全力で伝わってきます。そして彼がどんな子どもなのか容易に想像できますね。パンチもある。
気持ちの伝わり方が凄まじかったので第1位です。


以上になります。
気に入った作品はありましたでしょうか。



こういうの見るのは大好きなのでぜひ来年も勝手に品評会をしたいと思います。
良作期待してるぜ子どもたち!




2016.07.18 Monday  スポンサーサイト

- . -



+ comment


さくらいいですねー。
私は今年もお花見に行けなかったです。

そのかわり、もう少ししたら近所のお寺の桜が散り出すので、その下を歩くのが毎年のたのしみです♪


ちなみに第2位の出だしの漢字でつまずきました(;_;)


あらた 2010/04/05 12:25 AM


お寺に桜は素敵ですねー。風情がありすぎる!
お寺に花見も行ってみたかったなー。

2位のは「くぐい」と読むみたいです!
ふゆき 2010/04/07 11:39 AM





Profile

Category

Archives

admin